虹の丘音楽企画について

講師紹介

 

ピアノ脱力法メソッド公認トレーナ―

松浦志保子

 

個性的すぎる3人の子どもの子育てに追われる

オーバー40☆のおばちゃん先生☆です。

 

ピアノ講師には珍しいパソコン大好きだったり、若いころにミュージカルをやっていたりと、色んな意味で変わり種。(あ、だから子どもも生徒も個性的なのか^^;)

 

現在、ピアノ脱力法メソッド公式導入教本制作スタッフとして、目の回りそうな毎日を送らせていただいています。

事業内容

⚫ピアノ教室「虹の丘ピアノ教室」

 

子どもの個人ピアノレッスンの他に、ピアノ脱力法メソッドレッスン、グループレッスン、大人のピアノレッスン、オンラインピアノレッスン等を行っています。

 

⚫導入期ピアノ指導法コンサルティング

 

ピアノの先生や、療育機関のスタッフ向けに、「ピアノ脱力法メソッド」「コーチング」「発達支援」「パソコンを使ったオリジナル教材作成法」の4つの柱を組み合わせた、導入期ピアノ指導法や、音楽療育の提案を行っています。

 

⚫「ピアノ脱力法メソッド」普及事業

 

ピアノ脱力法メソッドの個人レッスン、導入期のメソッド実践動画撮影、公式教本の制作等、多くの方に、このメソッドに出会っていただくための事業を行っています。

 

所在地

愛知県常滑市のベイシア常滑から、北へ徒歩3分。

これまでの歩み

■ 1993年~2006年

 

・「ぴあのぐるーぷあかさたな」として、ピアノ教室を開設。

 個性的な生徒達との出会いにより、様々な導入期の指導方法の研究を始める。

 

・保育士資格および、幼稚園教諭免許を取得。

 

・その後数年間、ミュージカル劇団に所属、演劇を通してアレキサンダーテクニック等に出会う。

 

・オリジナル楽譜や、オリジナル教材作成のため、楽譜ソフトFinaleを導入。

 

・趣味が高じて、パソコンユーザーサポートの仕事を依頼されるようになる。

 

■ 2007年~2015年

 

・教室の移設に伴い教室名を「ぴあのぐるーぷあかさたな」から「虹の丘ピアノ教室」に変更。

 

・3人の(個性的すぎる(笑))子ども達を出産、母子手帳が全く参考にならない子育てに奮闘する中、発達障害の分野とコーチングに出会い、学び始める。

 

・グループレッスンを開始。

 

・出産後初めての、講師演奏の練習中に、腱鞘炎になる。

 

・ピアノ脱力法メソッドと出会う。衝撃の初受講。

 

■ 2016年 5月

 

・ピアノ脱力法メソッド トレーナー養成講座修了。

 

■2017年 4月

 

・一般社団法人ここ・からだ 初級認定コーチ検定合格

  (※発達支援コーチ未登録)

 

・「虹の丘ピアノ教室」改め、「虹の丘音楽企画」として、ピアノ教室運営と並行して、ピアノ脱力法メソッド事務局スタッフ及び、公認トレーナーとして、普及事業を行うと共に、「コーチング」や「発達支援」の視点を交えて導入期のピアノ指導法を広めている。